2014.8石垣八重山諸島の旅

石垣八重山諸島の旅①20140830

8月下旬の30日(土)31日(日)1日(月)2日(火)と
4連休が取れたので、どこか旅をしたいと思うぬ
最近、天気に恵まれない旅が続いていたんで、
今回は是が非でも、天気がいいところにしたいぬ(`・ω・´)

DSC_0001
そこで、今回は日程ぎりぎりまで、旅先を決めず、
旅の予定の3日前、天気予報を詳細に分析(`・ω・´)
日本で最も晴れそうな石垣島を旅することに決定したぬ(・∀・)
ていうか、石垣以外は、かなり天気が悪くなりそう┐(´д`)┌

さて、問題は、8月末とはいえ、
まだまだ夏休みシーズン中の石垣島へどう行くか(´ヘ`;)

候補は
①成田~那覇(バニラ又はジェットスター)⇔那覇~石垣(ピーチ又はスカイマーク)
②成田~関空(ジェットスター)⇔関空~石垣(ピーチ)
③成田⇔石垣(スカイマークの那覇乗継便)

調べてみたが、どれも思ったほど価格差がなかった(´ε`;)ウーン…
色々考えて、無難に乗り継ぎができ、
初日に石垣到着できる③のスカイマーク乗継便にしたぬ( ^∀^)

フライト代は、往復3.4万円(´・ω・`)ショボーン
ま、高いけど仕方ないな

IMG_20140830_150147
朝に夜勤を終え、自宅から成田空港へ
15時、那覇行きのスカイマークに乗り込む(´・ω・`)

この便を含めスカイマークの成田便は、10月に廃止になるらしい
LCCほどではないが、スカイマーク成田発着便は、割と安かったので、
いつも候補に入れており、残念だぬ(´-ω-`)
那覇~石垣、那覇~宮古のような特殊な路線以外は、
スカイマークに乗ることは、もうないかもなあ

DSC_0002
LCCと違い、直接のブリッジ搭乗(´・ω・`)
成田は曇ってるな
石垣は晴れてますように(´-ω-`)

IMG_20140830_161745
窓際の席だぬ(´・ω・`)
雲海を眺めながらの3時間の旅

IMG_20140830_161426
機内の様子(´・ω・`)
CAが麦わら帽子つけてるのは、
アニメのワンピースのキャンペーンのため

IMG_20140830_175842
18時、珊瑚礁が見えてきた(´・ω・`)
もうじき、那覇空港だぬ

DSC_0005
那覇到着、乗継ゲートで、石垣行きに乗り込む(´・ω・`)
19時10分那覇→20時10分石垣着

IMG_20140830_185922
もう夕方だぬ(´・ω・`)
那覇もちょっと曇ってるなあ

IMG_20140830_193046
機内、やはり麦わらCA(´・ω・`)
窓際だけど、夜になり、景色は見えない

DSC_0006
予定通り20:10に石垣到着(´・ω・`)

DSC_0007
路線バスで、石垣市街地へ(´・ω・`)
45分ほどかかるぬ
540円

DSC_0012
バスは終点バスターミナルで降り、徒歩3分ほどで
21時、ビジネスホテルに到着(´・ω・`)

素泊まりで5500円

お腹空いたなあ、何か食べに行こう(;・∀・)

DSC_0013
ホテルの近くのステーキ屋へ(´・ω・`)
さいわい、まだやってたぬ

市況某コテの推奨だぬ(;^ω^)

IMG_20140830_212908
何を食べようかなあ( ・∀・)
ロブスター半身とハーフステーキ225gのセットにするか
焼き加減は、ミディアムでヽ(´ー` )ノ

IMG_20140830_213020
飲み物は、よく冷えたオリオンビール
ジョッキで( ´∀`)つt[]

オリオンぐいっと飲んで、沖縄を実感、うまうまだぬ(;´∀`)

IMG_20140830_213248
カウンター席で、目の前には、西部劇ぽい装飾がされてるぬ(´・ω・`)
ウインチェスター銃て、どこかで聞いたことあるな

IMG_20140830_213824
セットについてくるバイキング(´・ω・`)
サラダとスープとカレーだぬ
カレーが、牛肉を良く煮込んであって旨かったぬ
二杯食べてしまった(;´∀`)

IMG_20140830_214442
おっメインがきたぬ、大きいロブスターとステーキだなあ( ^▽^)
牛肉のステーキは、柔らかくて、かみ応えがあり、
肉汁じゅうじゅうだぬ
ロブスターは、チーズとの相性がよく、触感よく、うまうまだねえ( ・∀・)

おなかいっぱいだぬ
4300円


DSC_0009
ホテルに戻って、休んだぬ (つ∀-)オヤスミー

DSC03335
実は、今回、充電器を持ってくるのを忘れるという
大失態をおかしていたぬ(´・ω・`)ショボーン
が、ホテルで充電器を借りることが出来て助かったぬ
とりあえず、スマホとデジカメとタブレットノートPCの充電はなんとかなりそう

ただ、ドコモルータだけは
特殊な形状のコネクターだったんで充電できない
今回は実況は難しそうだなあ(´・ω・`)ショボーン


DSC03334
朝、6時半起床(´・ω・`)
窓を眺めると、方角によりちょいと雲もあるが、晴れだぬε-(´∀`*)ホッ

DSC03336
7時にチェックアウトし、離島ターミナルへ(´・ω・`)
ホテルから徒歩で3分ほどだぬ

石垣島からフェリーで行ける八重山諸島のひとつである
波照間島という島に行こうと思うぬ
有人島の中では、日本で最南端に位置する島だぬ

DSC03337
チケットカウンターで、
波照間島行きの高速フェリーのチケットを購入(´・ω・`)
一番早い便が、8時半らしい

往復5870円


DSC03338
出発まで時間があるので、ターミナルの売店で朝食を購入するぬ(´・ω・`)
何食べようかなあ

DSC03339
ジューシーかまぼこ、ポーク卵のり巻き、さんぴん茶を買ったぬ(´・ω・`)
どれも、沖縄らしい軽食で、旨かったぬ( ・∀・)

500円ちょい

(続く)




石垣八重山諸島の旅②20140831

離島ターミナルの続きだぬ(´・ω・`)

DSC03340
8時半、時間になったので、
波照間島行きの高速フェリーに乗り込むぬ(´・ω・`)

DSC03342
船内は満員ですた(´・ω・`)

DSC03341
出航だぬ(´・ω・`)
石垣港が見える
波照間島までは、一時間かかるぬ

DSC03343
青い海をひたすら進む(´・ω・`)
けっこう、揺れるぬ
離島ターミナルに置いてあった観光パンフレットを見ながらすごすぬ

DSC03349
9時半過ぎ、波照間島の港が見えてきた( ・∀・)
到着だぬ(;^ω^)

DSC03350
港でレンタサイクルを借りるぬ(´・ω・`)
一日千円

とりあえずニシ浜というビーチに行くか

DSC03351
5分ほどで、ニシ浜に到着(´・ω・`)
港からすぐ近くだぬ

おー、綺麗だなあ
沖縄の海という感じだねえ

DSC03352
海岸を歩く(´・ω・`)
漂流物がなくて、綺麗な砂浜だぬ( ・∀・)

DSC_0026
日陰があるぬ(´・ω・`)
ここで休むか
しかし、太陽光がめちゃ暑い
35度はあるんじゃないかな

DSC_0027
日陰から、海岸を眺める(´・ω・`)

静かな穏やかな海だねえ

海パン持ってきてるし、せっかくだから泳いで見るか

DSC_0015
海に入る(´・ω・`)

海水は温い感じだな(・∀・)
裸足で歩いても痛くない砂浜だぬ

DSC_0016
奥へ歩いて行く(´・ω・`)
ちと、深くなってきた

DSC_0021
ここで、足がつかなくなったぬ(´・ω・`)

DSC_0030
結構、海岸から離れたな(´・ω・`)
海底の黒いのはアーサー(藻)だな
遠くに人が見える

DSC_0048
浅瀬に戻るか(´・ω・`)

DSC_0044
このあたりで、プカプカするぬ( ・∀・)

DSC_0041
開放的な露天風呂だな(;^ω^)

DSC_0039
寝湯状態(;・∀・)

気持ちいいなあ

DSC_0051
珊瑚が砕けてできた砂浜だと分る(´・ω・`)
払えば取れる、きれいな砂だぬ

DSC_0049
海岸奥への方向(´・ω・`)
砂浜が続く景色を眺める
もう、11時か、水遊びはこれくらいにして、
昼飯行くか( ・∀・)

DSC03379
再び、自転車をこぐぬ( ・∀・)
島には信号はなく、30㌔の速度制限の標識しか見当たらない

DSC03353
ここで、ランチにするぬ(´・ω・`)
南国ぽい、白いお店だぬ

IMG_20140831_114339
テーブル席に座る(´・ω・`)

IMG_20140831_114150
幻の酒といわれる波照間島酒造の泡盛・泡波があるな
昼間だけど呑んで見るか(;・∀・)

IMG_20140831_115009
なかなか旨い泡盛だ( ・∀・)

旨い酒があるなら、泊まってもいい島だな
ま、今回は日帰りだけど

IMG_20140831_114014
メシは何にするかなあ(´・ω・`)

てびち定食にするかヽ(´ー` )ノください

IMG_20140831_115459
てびち定食がきたぬ( ・∀・)

てびちは、豚足だぬ
柔らかくてなかなか旨いな
泡盛とあうぬ(・∀・)
ご飯も古代米で、健康にいい食事だねえ

IMG_20140831_121006
デザートの、波照間島特産の黒糖がけのカキ氷( ・∀・)
冷たくていいねえ

ご馳走様ですた
1600円

DSC_0055
さて、おなかいっぱいになったし、島の最南端に行こう(´・ω・`)
つまり日本の最南端だぬ

DSC03354
途中、展望台を見かけたぬ( ・∀・)
登ってみるか

DSC03355
どこまでも続く青い海が見える(´・ω・`)
絶海の孤島にいる風情だなあ

DSC03356
溜池も見える(´・ω・`)
底名溜池というらしい
島の貴重な水源だな

DSC03361
さとうきび畑をひたすら走る(´・ω・`)

さとうきびは、背の高さくらいあるぬ

DSC03357
ヤギがいたぬ(´・ω・`)

DSC03359
牛もいたぬ(´・ω・`)

DSC03362
西表島方向には、大きな入道雲があるぬ(´・ω・`)

DSC03363
12時すぎ、最南端近くの、東屋で休むぬ(´・ω・`)

もう暑くて大した距離で無いのに疲れたわι(´Д`υ)アツィー

熱中症になりそうだ(´-ω-`)

DSC03365
休んでから、最南端へ(´・ω・`)
大きな碑があるぬ

DSC03366
こっちは、日の丸と、最南端の小さな碑(´・ω・`)

DSC03368
最南端の海岸(´・ω・`)

珊瑚礁が隆起して、岩場になった海岸だな
火山岩に似た、荒々しい感じだぬ

はるばる来たなあ(・∀・)

(続く)



石垣八重山諸島の旅③20140831

日本最南端達成の続き(´・ω・`)

DSC03371
最南端の碑のすぐちかくにある星空観測タワー(´・ω・`)
入場料400円
中は、簡単な展示以外、特別、何もないが
冷房されてて座って休めるところがあり
竹富フリーWifi受信できるので、2ちゃんしたぬ(´・ω・`)
外はめちゃ暑いので、400円払ってでも涼みたかったぬ
ドリンク自販機があるのも助かった

DSC03370
観測タワー屋上からの風景(´・ω・`)

周りに何もないから、夜空が綺麗そうだな

DSC03372
星空観測タワーで、体力回復したので、
サイクリング再開、島の東側へ向かうぬ
途中見かけた、日陰になるお化けの木(´・ω・`)

DSC03373
波照間空港到着(´・ω・`)
定期便が無いらしく、シャッターが閉まってるぬ
飛行場も何も留まってない

DSC03375
集落にあった大東亜戦争転進の碑(´・ω・`)

転進のう(´・ω・`)

DSC03376
島の中央にあるドコモタワー(´・ω・`)
ドコモは問題なくつながるぬ

DSC03377
コート盛と呼ばれる狼煙台(´・ω・`)
ここから狼煙を上げて船や島間の通信をしたらしい

DSC03378
登ってみると、西表島が見えたぬ(´・ω・`)
ま、大した高さではないぬ

DSC03380
島の標識は、この30㌔制限と、奥に見える止まれだけ(´・ω・`)
ここを直進すると、フェリーターミナルに戻れるぬ

DSC03381
15時40分
自転車返却してフェリーターミナル到着(´・ω・`)
16時50分発石垣行きの便まで
ここで休むぬ

DSC03382
ターミナルには、畳の休憩コーナーがあるんで、
横になって休んだぬ(´・ω・`)
ちと、熱中症にかかったようだぬ
窓あけぱなしなので、残念ながら冷房は効いてない

DSC03383
フェリーが来たぬ(´・ω・`)
石垣島に戻るぬ

DSC03384
石垣港到着(´・ω・`)
フェリーよなぐに、が見えたぬ

与那国島へは、ここからフェリーか、
石垣空港から飛行機で行けるのう
4月にいったけど、夏にまた行ってみたい

DSC03466
18時すぎ、ホテルに到着(´・ω・`)
すぐに、チェックインして、充電器を借りたぬ

DSC_0057
市況の名無しさんの、お勧めの、居酒屋ひとし
個人的に、行きたいと思ってる、太田和彦百名居酒屋の、森の賢者
どちらも満席で予約とれなかったので、
ホテルから近い、ここの居酒屋で夕食にするぬ(´・ω・`)
ま、ここもほとんど満席状態で、
いつものカウンターではなく、相席だったぬ(´ヘ`;)

IMG_20140831_202045
何を飲もうかな(´・ω・`)
直火清福にするかぬヽ(´ー` )ノ 一合ください

IMG_20140831_202455
泡盛・直火清福と、突き出し(´・ω・`)
泡盛は旨いのう( ・∀・)

IMG_20140831_202102
魚が得意な雰囲気なんで、
刺身の盛り合わせにするかぬ
しおさい盛 5点ヽ(´ー` )ノください

IMG_20140831_202924
まぐろ、さわら、イラブチャー、カツオ、マチ
の5点だぬ( ・∀・)

量も多くて、どれも、うまうま( ^▽^)

IMG_20140831_212746
刺身食べていたら、三味線弾いて歌いだす人が出てきて
島歌とか歌いだしたぬ
そのうち、西田敏行似の船長と呼ばれてる店長が
オリオンビールとか歌いだして、全員の合唱になり
なんか賑やかになったぬ(´・ω・`)
個人的には静かに呑みたいのにな(´-ω-`)
ここはいわゆるライブ付きの居酒屋だったらしい
ちなみに、ライブはチャージ料300円が追加されてる

IMG_20140831_205559
沖縄らしいものを頼むか
フーチャンプルーヽ(´-` )ノください


IMG_20140831_210741
ふーちゃんぷるー、大盛りがきたぬ(;^ω^)
食べきれるかな

IMG_20140831_213206
ちゃんぷるー、なんとか完食( ・∀・)
〆のアイスを食べよう
ポーポーアイスヽ(´ー` )ノください
ポーポーて何だろう( ・ω・)モニュ?

IMG_20140831_214656
アイスについてる、これがポーポーなのかな( ・∀・)
沖縄のお菓子らしい
ほどよく甘い、お好み焼きパンケーキという感じだな

ご馳走さまですた(・∀・)
4600円

DSC03385
寝るぬ (つ∀-)オヤスミー

DSC_0058
6時すぎに起きて、ホテルの朝食を食べたぬ( ・∀・)

スーパーホテルは、二泊で1万円

(続く)

石垣八重山諸島の旅④20140901

スーパーホテルの朝食の続き(´・ω・`)

DSC03388
今日も、石垣離島ターミナルへ(´・ω・`)
今回は竹富島に行こうと思うぬ
往復1330円
昨日の波照間島に比べるとかなり安いぬ
切符買ってすぐ8時発に飛び乗ったぬ

DSC03390
船内は広々として、空いていたぬ(´・ω・`)
テレビも見れる

DSC03392
15分で、竹富島のフェリーターミナルに到着(´・ω・`)
近いねえ

DSC03394
さっそく島に上陸。港にいた猫とカラス(´・ω・`)
島では多く見かけたぬ

DSC03395
まずは、この道路を歩き、
島の中央の集落へ行ってみるぬ(´・ω・`)
選挙があるのか、選挙ポスターボードが立ててあった

DSC03397
10分も歩くと、舗装道路から石垣の道になった(´・ω・`)
風情があるねえ(・∀・)

DSC03399
集落に入り、見かけた竹富郵便局(´・ω・`)
風情のある郵便局だぬ
赤い郵便ポストもいいねえ

DSC03402
島の小学校と中学校(´・ω・`)
今日は9月1日、月曜だから、夏休み明け新学期かな

DSC03403
島の案内板も、風情のある屋根付きだぬ(´・ω・`)

DSC03404
幸本御嶽という神社(´・ω・`)
鳥居はコンクリートなのかな

DSC03406
神社の境内に入ってみると、
ガジュマルに囲まれた神域があったぬ(´・ω・`)
独特な雰囲気だねえ

DSC03407
さらに奥をあるくと、民家が続くぬ(´・ω・`)
民家も風情があるぬ

DSC03408
集落を通り過ぎたのか、
広々した原野の中の、小道になったぬ(´・ω・`)

DSC03410
小道は行き止まりで、
牛が放牧されてるところに着いたぬ(´・ω・`)
牛も暑いのか、集団で固まって
ガジュマルの木陰で休んでいるぬ

とりあえず、戻るか(´・ω・`)

DSC03412
舗装道路に戻り、時計のコンパスで
海岸に出そうな方角を確認して歩く(´・ω・`)

DSC03414
カイジ浜の案内板があったぬ(´・ω・`)

カイジ浜かあ、なんだか、おもしろそうだな(;・∀・)

DSC03416
案内標識の矢印の方向を歩く(´・ω・`)
小道が続いたぬ

しかし、暑いねえι(´Д`υ)アツィー

DSC03419
15分ほど歩くと、カイジ浜到着( ・∀・)

エスポワール号は、どこかな(;^ω^)

DSC03420
ここの砂浜は、星砂の浜と呼ばれてるらしい(´・ω・`)

DSC03422
とりあえず、南の方角へ海岸沿いを歩くと、
荒々しい岩場になり、行き止まりだった(´・ω・`)
カラスが多くて、なんだが不気味なところだな

この先は立ち入り禁止区域らしい
竹富島の南3分の1は、立ち入り禁止区域になっており
牛の放牧と、車海老の養殖が行われているらしい


DSC03424
再び、カイジ浜に戻り、今度は北へ歩くぬ

DSC03425
綺麗なビーチに出たぬ(´・ω・`)

DSC03426
中州みたいなところがあるなあ(´・ω・`)
干潮で島みたいになってるんかな

DSC03428
綺麗な砂浜だな(´・ω・`)

DSC03427
ここが、コンドイビーチか(´・ω・`)
屋根のある休憩所があるようだ
めちゃ暑いし、下着、Tシャツが、汗でびしょぬれなんで、休もう

DSC_0061
東屋になってる休憩所には、ぬこも休んでいたぬ(´・ω・`)

DSC03431
30分ほど休んで、体力回復したので、
ふたたび、歩くぬ(´・ω・`)
コンドイビーチで水遊びを楽しむ人々が見える

DSC03430
さらに北へ(´・ω・`)

DSC03432
お化けの木が行く手を阻む(;^ω^)

DSC_0062
西桟橋跡に到着(´・ω・`)
風情のある桟橋だぬ
遠くに見える島は、小浜島と西表島だぬ

桟橋を歩いてみよう(・∀・)

DSC_0064
桟橋の先端(´・ω・`)

崩れた感じが、なかなかいいぬ(・∀・)

DSC_0063
桟橋から北の方向を見てみると、遠くに石垣島が見えるぬ(´・ω・`)
ここは夕焼けが綺麗らしいねえ

DSC_0066
11時になったので、ちと早いけど、昼飯にするぬ(´・ω・`)

DSC_0067
石垣和牛の牛丼、ラフティー丼、
石垣和牛のカレーも美味しそうだけど
普通に八重山蕎麦にするか
ヽ(´ー` )ノ蕎麦ください

IMG_20140901_105740
ノーマルな八重山蕎麦だぬ( ・∀・)
シンプルなのがうまうまだなあ
水も旨い(;´∀`)

550円

(続く)




石垣八重山諸島の旅⑤20140901

竹富島でランチの続き(´・ω・`)

DSC03443
再び、集落を歩くぬ(´・ω・`)

DSC03440
ハイビスカスが咲いてる
南国だねえ(´・ω・`)

DSC03441
観光用の水牛車だぬ(´・ω・`)
水牛大変そうだぬ

DSC03444
あれは、なごみの塔とかいう展望台かな(´・ω・`)
登ってみるかな

DSC03446
石で出来てるんだな(´・ω・`)
えらく急な階段だなあ

DSC03447
展望台からの景色(´・ω・`)
赤い屋根の竹富の集落が一望に見渡せるぬ

DSC_0069
アイスでも食べるか(´・ω・`)
うべはなかったんで、しーくわーさーシャーベットにしたぬ

DSC_0070
冷たくて爽涼感、うまし(・∀・)

DSC03450
再び、集落を歩くぬ(´・ω・`)

DSC03451
旅館があるなあ(´・ω・`)
風情のある旅館だぬ
次回は泊まってみるのいいかも試練のう

DSC03452
ここは、島の中央で、
案内板も主要な行き先、
フェリー港(東港)、東集落、コンドイビーチ、カイジ浜、アイヤル浜
の表示があるぬ
アイヤル浜にいって、海岸沿いを歩いて
フェリー港に戻ってみるか(´・ω・`)

DSC_0072
アイヤル浜への道(´・ω・`)

空が青く、道が白いぬ

DSC03454
20分ほど歩いて、アイヤル浜に到着(´・ω・`)
4,5人ほど、若い子が泳いでる程度で
人影はまばらだぬ

DSC03456
砂浜を北上して、フェリー港に向かうぬ(´・ω・`)
右手の島は、石垣島だぬ

DSC03458
フェリー港とアイヤル浜との中間にある
ナーラサ浜(´・ω・`)
漏れ以外誰もいない

DSC03460
アイヤル浜から20分ほど歩き、
港の桟橋と行き来するフェリーが遠くに見えてきた(´・ω・`)

DSC03461
漁港に到着(´・ω・`)

DSC03462
フェリーターミナル到着(´・ω・`)
あまりの暑さでグロッキーになっていたんで
自販機の冷たいさんぴん茶買って飲んだら、
生き返る心地だったぬ
集落から一時間ほどしか歩いてないが
この暑さでは、3時間は歩いた感覚だぬ

DSC03465
14時発のフェリーに乗って、石垣島に戻るぬ(´・ω・`)
結構疲れたんで、ホテルで夕方まで昼寝したぬ
冷房の効く部屋っていいな

DSC_0075
夕方、市況名無しさん推奨の居酒屋ひとしに
予約電話したが、あいにく満員で
空き次第電話を返してくれるとのこと(´・ω・`)
電話が来たのが夜9時で、ようやく夕食にありつけるぬ(;^ω^)
人気店なんだなあ

IMG_20140901_213000
カウンター席に案内される(´・ω・`)
両側にもお客さんがいて、漏れで満席
おっ、波照間島の幻の泡盛、泡波が置いてあるな(・∀・)

IMG_20140901_211145
お酒は何にするかなあ
泡波がなぜかないな
カウンター席・泡波の隣にあった宮の鶴にするか
ヽ(´ー` )ノ 宮の鶴一合下さい

IMG_20140901_211345
突き出しと、宮の鶴が来たぬ(・∀・)
グラスは於茂登で、酒瓶が清福なのは、ご愛嬌だな(;^ω^)

IMG_20140901_211219
肴はおすすめから
刺身盛り合わせ(二人前)
生うにそーめんちゃんぷるー
石垣牛寿司、海ブドウ軍艦、大トロあぶりを一貫づつ
ヽ(´ー` )ノください

IMG_20140901_211551
お刺身お造り( ・∀・)きたぬ
本マグロ赤身、近海マグロ、カンパチ、ミーバイ
イラブチャー、島ダコ
量も多いし、うまうまだぬ( ^▽^)

IMG_20140901_215202
生うにでまぶしてる、変わったソーメンチャンプルー( ・∀・)
うまいけど、ソーメンチャンプルーというより
ウニパスタ料理になってる(;^ω^)

IMG_20140901_214558
ウニといえば、ウニ刺し、ウニ軍艦なんてメニューもあるなあ
どこの産地のウニなんだろうか(´・ω・`)

IMG_20140901_220453
石垣牛塩ダレ寿司、大トロあぶりポン酢、マグロと海ブドウの軍艦巻き
がきたぬ( ・∀・)
海ブドウ軍艦初めてたべたが結構いけるぬ
石垣牛、大トロは、うまうまだぬ( ^▽^)

おなかいっぱいになったぬ
3600円

DSC_0078
ホテルの朝食も軽く食べて
7時20分の空港行きバスに乗ったぬ(´・ω・`)

DSC_0080
停留所、ホテル日航八重山、通過(´・ω・`)

DSC_0081
停留所、ANAコンチネンタルホテル、通過(´・ω・`)

DSC_0082
8時過ぎ、石垣空港到着(´・ω・`)

IMG_20140902_084316
9時発の便で、那覇空港へ(´・ω・`)

DSC03467
CAが機内アナウンス(´・ω・`)

DSC_0083
10時、那覇空港到着(´・ω・`)

IMG_20140902_102322
空港で軽く早い昼飯(´・ω・`)

DSC_0086
那覇空港ではバスラウンジ(´・ω・`)
成田と同じだな
11時50分発成田行きに乗るぬ

DSC03468
バスで駐機してる飛行機に行き、ステップで乗り込む(´・ω・`)

DSC03473
飛行機が曲がる瞬間に見える
これから飛ぶのに使用する滑走路(´・ω・`)
9月から離発着時の電子機器使用が緩和されて
こういう写真が撮れるようになったぬ

DSC03480
離陸してすぐ、沖縄の珊瑚礁が見える(´・ω・`)

DSC03490
2時10分、たぶん、伊豆諸島の青ヶ島かな
もうちょっとで成田だぬ(´・ω・`)

DSC03495
成田空港、着陸態勢(´・ω・`)
この機体の影が見えるぬ
2時40分着陸すた

自宅には4時過ぎに帰ったぬ

今回の旅の費用は

スカイマーク成田~石垣往復 3.4万円
宿泊費1.6万円
フェリー 7千円
食費、他、1.5万円

計7.2万円ですた(´・ω・`)

(終り)



ページビュー2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数since 2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページビュー10日チャート

    カテゴリー
    • ライブドアブログ