2014.7 大分長崎熊本の旅

大分長崎熊本の旅①20140712

7月12日土曜から、16日水曜までの5日間、
有休がとれたので、旅をすることにしたぬ(´・ω・`)

DSC_0002
成田空港に15時半に到着(´・ω・`)
今回は、一ヶ月前に予約してあったジェットスターで九州へ行くぬ
成田空港⇔大分空港、往復6800円だぬ
九州は近いのう( ・∀・)

IMG_20140712_162004
16時45分発の便だぬ(´・ω・`)
いつものように、駐機場へのバスに乗るぬ

DSC_0005
バスの中で成田空港を眺めていると、
建設中のLCCターミナルを見かけたぬ(´・ω・`)
成田空港は、LCCに力を入れているんだなあ

DSC_0004
ステップで乗り込む(´・ω・`)
よく晴れてるな
予定通り離陸したぬ

IMG_20140712_170726
機内の様子(´・ω・`)
CAが、これからジェットスターカフェをやりまぁーすの
アナウンスしてるぬ(´・ω・`)
もれは、水筒のお茶で済ましたぬ

IMG_20140712_182944
18時半、定時で大分空港に到着(´・ω・`)
天気悪いのう(´・ω・`)ショボーン

DSC_0007
レンタカー借りたら、雨まで降ってきた(´・ω・`)
┐(´д`)┌ ヤレヤレ
とりあえず、別府に向かうぬ

DSC_0009
1時間半ほどで、別府に到着(´・ω・`)
雨のせいか、車が多かった
今夜は、別府のカプセルホテルに泊まるぬ(´・ω・`)
一泊2千円

車をホテルの駐車場に置いて、さっそく、夕飯にするか

DSC_0008
雨が止まないのう(´・ω・`)
この居酒屋が良さそうかな
一人ですが、空いてますかと聞くと、カウンターなら、
ということなので、ここにしたぬ

IMG_20140712_203512
カウンターの端に座る(´・ω・`)
お酒がたくさん置かれてる
お勧めは、城下かれい、関あじ、か・・・
大分らしいのう

IMG_20140712_210829
お酒は何にするかのう(´・ω・`)
冷酒に、山口の獺祭があるなあ
獺祭といえば、安倍首相が、オバマを接待したとき
飲ませた酒だったな
獺祭200ml下さい

IMG_20140712_203841
獺祭と突き出しが来たぬ( ・∀・)
香りが強くて、甘めだけど、なかなか、うまいな
女性が好きそうな酒だな

IMG_20140712_210739
まずは、お魚を頼むか(´・ω・`)
りゅうきゅうと、関あじヽ(´ー` )ノください

IMG_20140712_204533
りゅうきゅうが来たぬ( ・∀・)
刺身に海苔がたっぷり乗ってる
醤油をたっぷりかけて、まぜまぜ漁師風に豪快に頂くぬ
うまうま( ^∀^)

IMG_20140712_205143
関あじが来たぬ( ^∀^)
綺麗だなあ
あじって、意外と肉厚あるんだな
腰があって、噛むうちにじわじわと旨みを感じる
引き締まった身だぬ
うまうま( ・∀・)
酒もすすむぬ

IMG_20140712_210706
豊後の魚は、なかなか旨かった
お次は肉を頼むか(´・ω・`)
やはり、ここは、とり天、あと、日出ポークスペアリブ炭火焼を
頼もうヽ(´ー` )ノください

IMG_20140712_212207
とり天が来たぬ(・∀・)
大分といえばとり天だな
ボリュームあるのう
から揚げと違って、柔らかい口当たりだな
うまうま( ^∀^)

IMG_20140712_212402
お次は、日出ポークスペアリブ炭火焼がきたぬ( ・∀・)
別府の隣にある日出の豚だな
炭火で焼いてるせいなのか
口の中に広がる香りがなかなかいいぬ
肉汁も凄くて、豚肉というより牛肉を食べてる気分だな
うまうま( ^∀^)
おなか、いっぱいになったぬ(;・∀・)

IMG_20140712_220219
〆にデザートいくか
郷土料理やせうま、って、何だろう( ・ω・)モニュ?
わからんけど、頼んでみるかヽ(´ー` )ノください

IMG_20140712_221936
(・∀・)ほう、これが、やせうまか
きし麺みたいな、平たい麺にきな粉砂糖で味付けしてあるんだな
変わってるな(;^ω^)
夕飯はこれくらいにするか
4900円

IMG_20140712_224956
カプセルホテルで寝るぬ
 (つ∀-)オヤスミー

IMG_20140713_043459
朝4時に起きて、カプセルホテルの朝風呂にするぬ(´・ω・`)
いちおー温泉だぬ
サッパリしたのう( ・∀・)

DSC_0010
5時にチェックアウト、これから長崎へ向かうぬ(´・ω・`)
まだ夜明け前だな

DSC_0012
高速・大分道を走るぬ(´・ω・`)
別府湾SA
海からガスがかなり出てて、天気が悪いなあ

DSC_0013
6時半(´・ω・`)
一時間のドライブで、山田SAに到着
休憩するぬ
ここは、福岡県だぬ

DSC_0014
鳥栖ジャンクションで直進、長崎道へ(´・ω・`)
7時15分、金立SAに到着
ここは、佐賀県だぬ
軽く朝飯にするか
スタバがあるんだな、佐賀は都会だな

DSC_0016
何にするかな(´・ω・`)
海老ごぼうかき揚げうどんが良さそうだけど
早朝だからか販売してないな
肉ごぼう天うどんにしよう
620円

DSC_0015
肉ごぼう天うどん(´・ω・`)
汁は関西風だぬ
ごぼうの天麩羅がなかなかイケル
うまうま( ・∀・)

(続く)


大分長崎熊本の旅②20140713

長崎道金立SAで朝食のうどんを食べてからの続き(´・ω・`)

DSC_0017
長崎道武雄北方インターで高速をおり、
国道498号を走り、松浦平戸方面へ(´・ω・`)
ここは、途中の伊万里だぬ

DSC_0020
9時45分、伊万里湾が見えてきたぬ(´・ω・`)
そろそろ松浦かな

DSC_0021
松浦党水軍の大きな兜のモニュメントがある
パーキングで一休み(´・ω・`)
ここは、長崎県だぬ

DSC_0023
10時45分、松浦漁港到着(´・ω・`)
この漁港には、食堂があるらしいので、寄ってみた

DSC_0022
魚市食堂、残念ながら休みらしい(´・ω・`)

昼食は平戸にしよう

DSC_0024
松浦から一時間ほど走って
11:40 平戸港に到着(´・ω・`)
漁協一階にある、この食堂でランチにするぬ

IMG_20140713_114113
何を食べようかな(´・ω・`)
海鮮丼大盛りにするか

IMG_20140713_114609
海鮮丼だぬ( ・∀・)
胡麻ダレがよく馴染ませてあって、うまうまだぬ
アラの味噌汁も~(┌┌┌ ´Д`)┘ ウモァー

DSC_0026
食堂の隣にあった鯨の館(´・ω・`)
鯨の竜田揚げを食べたぬ
懐かしい味がしたぬ

DSC_0027
平戸港、全景だぬ(´・ω・`)
山の上に、平戸城の天守閣が見えるぬ
まだ、雨がふってるぬ

DSC_0029
田平公園で、さっき渡ったばかりの赤い平戸大橋を眺める(´・ω・`)
大きな橋だねえ

DSC_0032
ちょっと、青空がのぞいてる(´・ω・`)
なんか眠くなったんで昼寝したぬ

DSC_0033
昼寝から目が覚めて、佐世保方面へドライブ(´・ω・`)
15時半に佐世保到着
佐世保バーガー食べようかと思ったけど、
時間が良くないのか
お休みだったぬ(´・ω・`)ガッカリ・・・

DSC_0034
佐世保から高速に乗り長崎へ(´・ω・`)
途中、大村湾PAで一休み

DSC_0038
17時すぎ、長崎市内に到着(´・ω・`)
市電が見えるぬ
市電がある街は、道路が複雑になるので
運転が難しいぬ
ホテルの駐車場にたどり着くのに苦労したぬ

DSC_0037
今夜、泊まるホテルに到着(´・ω・`)
朝食付きで6100円

DSC_0039
チェックインして、すぐ夕食にしたぬ(´・ω・`)
繁華街の思案橋横丁を通ったぬ

DSC_0040
ここにするぬ(´・ω・`)
長崎の江戸時代からの300年の伝統料理、
卓袱(しっぽく)料理というのを頂くぬ
長崎らしく、和食、中華、南蛮・阿蘭陀
(略して和華蘭わからん)を
融合したイメージの料理らしい
ま、浜勝て、トンカツ屋のイメージだけどな
リンガーハットのグループらしいぬ

IMG_20140713_183828
予約はしてあったので、スムーズにテーブル席へ(´・ω・`)
いつもの居酒屋カウンターと雰囲気違うので、
落ち着かないな(;^ω^)

IMG_20140713_183213
卓袱料理のコースを選ぶぬ(´・ω・`)
上の3つは二人以上でないとダメらしい
4つ目の、卓袱ビードロコースというのをチョイス
飲み物は、長崎の麦焼酎で、五島麦をグラスロックで
五島列島の地酒だねえ

IMG_20140713_183954
焼酎・五島麦と、京風なお吸い物が来たぬ( ・∀・)
贅沢な雰囲気やねえ

IMG_20140713_184532
小皿が、4つ
お刺身のお造り
バラ煮(豆の蜜煮)
三品盛(サトイモ、煮こごり、なんかの巻物)
酢の物、白いのは、なんかの湯引きらしい
わさびは、その場で研いだもの

IMG_20140713_185806
なんかの魚の焼き物(´・ω・`)
骨がなくて、めちゃ柔らかく、ぱくり食った
うまかった

IMG_20140713_190314
ハトシ・アジサイ揚げ
アジサイはアジサイの形だから
中身は蟹クリームコロッケの味だぬ(´・ω・`)
ハトシというのは長崎の揚げ物の郷土料理らしい

IMG_20140713_191423
5点煮物(´・ω・`)
穴子、トウガン、那須、白玉、あと何か
全体にあんかけみたいのがかかってる

IMG_20140713_192335
メイン・豚の角煮(´・ω・`)
柔らかくて旨い

IMG_20140713_192239
焼酎なくなったので、
食後酒として、びわ酒頼んだぬ(´・ω・`)
普通は食前酒で頼むんだろうな

IMG_20140713_192954
びわ酒が来た(´・ω・`)
オレンジジュースみたいだな(;・∀・)

IMG_20140713_193544
〆のご飯、中華スープ、香の物(´・ω・`)

IMG_20140713_194511
お汁粉と、スイカのデザート(´・ω・`)

ご馳走様ですた
7600円

こういうのを竜馬も外国商人達と、食べたんかなあ
と、しみじみ思いますた(;・∀・)

DSC_0036
 (つ∀-)オヤスミー

DSC_0042
( ・д⊂ヽ゛もはよう

今日も天気悪い(´・ω・`)ショボーン

IMG_20140714_071112
ホテルの朝食だぬ( ・∀・)
お粥に餡かけをかけるのが、長崎流らしい

(続く)

大分長崎熊本の旅③20140714

長崎のホテル泊からの続き(´・ω・`)

大分長崎熊本
これまでのルートだぬ(´・ω・`)

DSC_0043
8時半、ホテルをチェックアウトして、島原方面へ向かうぬ(´・ω・`)
平日月曜朝なんで、混んでる

DSC_0044
長崎道を諫早インターで降りて、国道57号で雲仙方面へ(´・ω・`)
結構、混んでたぬ
天気も悪い

DSC_0047
山間部に入り、雲仙温泉方面の県道を走るぬ(´・ω・`)
濃霧が酷いぬ

DSC_0048
10時、雲仙温泉到着(´・ω・`)
日帰りで入るぬ
入湯料400円

DSC_0049
露天風呂(´・ω・`)
霧で景色が良く見えないが、緑が多いぬ( ・∀・)

DSC_0050
内湯(´・ω・`)

雲仙らしい白濁硫黄泉で、40度くらいの温め
長湯にいいぬ
いい湯ですた( ・∀・)

さて、次行くか

DSC_0051
国道389号で南島原の口之津港方面へ(´・ω・`)
大雨になってきたぬ(´・ω・`)ショボーン

DSC_0054
11時10分、口之津港島鉄フェリーターミナルに到着(´・ω・`)
11時半の天草行きフェリーに乗るぬ
普通車で2210円

DSC_0052
フェリーが来たぬ(´・ω・`)
乗り込むぬ

DSC_0056
対岸の天草・鬼池港へは30分の船旅だぬ(´・ω・`)
天草が見えてきた

DSC_0058
天草に12時に到着(´・ω・`)
天草の居酒屋・入福という店でランチにするぬ
この店は、旅チャンネルの番組
太田和彦の日本百名居酒屋で紹介された店だぬ

IMG_20140714_125707
カウンター席だぬ(´・ω・`)
居酒屋だけに、酒の箱がところかしこに置いてある

IMG_20140714_125921
横をみても、酒瓶だらけだなあ(´・ω・`)
おっ、陸奥八仙が置いてあるな

やっぱ夜、来たかったな

IMG_20140714_131114
客は漏れ一人だけなんだが、魚を捌きだしたぬ(´・ω・`)

IMG_20140714_131640
刺身は、かつお、いか、おながぐろ
焼き物は鯛、あと、鯵の揚げ物だぬ( ・∀・)
うまうま
どれも旨い

IMG_20140714_133220
デザートのアイスだぬ(´・ω・`)

IMG_20140714_135108
おなか、いっぱいだが、
メニューの苓北産生うに、が気になる(´・ω・`)
ご主人に苓北て何処か聞いてみたら
天草の西側にある地名らしい
天草のうには、7月くらいしか取れないらしく
量もあまり取れないとのこと
話しを聞いて食べたくなったぬ(;^ω^)

IMG_20140714_133859
苓北産ウニだぬ( ・∀・)
北海道と違い、かなりクリーミー
ほのかに甘い、柔らかな感じで、
後味と触感がなかなかいいぬ
例えていうと、北海道が濃い目の名古屋風なら、
天草は上品な京風な感じかな
もちろん取り立ての塩水ウニだぬ
酒呑みながら食べたかったなあ

刺身定食1600円
ウニ1200円

DSC_0060
駐車場でしばらく休んだあと、
市況の名無しさんの勧めで天草空港に行ってみたぬ(´・ω・`)

DSC_0061
空港内は天草エアラインのカウンターと、土産物屋だけだぬ(´・ω・`)

DSC_0062
天草地アイスというのを食べてみるか(´・ω・`)

IMG_20140714_145100
天草晩柑というのにしたぬ(´・ω・`)
オレンジシャーベットだな
甘酸っぱいのう(・∀・)

DSC_0072
見学デッキに行ってみると
飛行機が到着したようだぬ
ボンバルディアDHC8という機材らしい

給油と荷物の搬入をしてるぬ

DSC_0074
給油が終り、CAが挨拶してるようだぬ

DSC_0077
ハッチを閉じて出発(´・ω・`)

DSC_0078
滑走路一番端へスタンバイ(´・ω・`)

DSC_0081
全速力で走り、離陸へ(´・ω・`)

(・∀・)/~~

DSC_0082
もう15時半、さて、熊本へ行くぬ(´・ω・`)
ここは、天草と三角半島の間にある大矢野橋
手前に風光明媚な天草松島があるけど、
天気が悪いので、スルー

DSC_0085
18時に、ホテルに到着したぬ(´・ω・`)
天草空港から二時間半かかったなあ

DSC_0088
夕飯食いに熊本の繁華街へ(´・ω・`)

DSC_0087
ここにするか(´・ω・`)
熊本といえば、馬肉・桜肉だぬ
馬肉専門の、この店にしたぬ

IMG_20140714_202953
まずは、ビール( ・∀・)
長崎から天草経由のドライブなかなか疲れたな

IMG_20140714_203020
馬刺しの盛り合わせ、5種にするか(´・ω・`)

IMG_20140714_203715
おっ、きたきた(・∀・)
馬肉も部位によって、結構違うんだなあ

白いのが一番変わっていて、タテガミの肉らしい
手前が霜降りだな
実に、うまうま( ・∀・)

IMG_20140714_205239
ビール呑みきったので、
焼酎・赤霧島を頼んだぬ
馬刺しと焼酎、合うねえ( ・∀・)

IMG_20140714_211020
もう一品行くかな(´・ω・`)
希少!馬のレバー刺しか、せっかくだから食べてみよう(・∀・)
当たらないといいがなあ(;・∀・)

IMG_20140714_210940
これが馬のレバー刺身か(;゚д゚)ァ....
塩と、ごま油で頂く

うまうまだねえ( ・∀・)


IMG_20140714_212516
デザート・杏仁豆腐で〆るぬ( ・∀・)
万福万福(;^ω^)

5200円

DSC_0083
 (つ∀-)オヤスミー

IMG_20140715_062310
6時に起床(´・ω・`)
ここはビジホだけど、温泉があるぬ
朝風呂にしたぬ
いい湯だねえ( ・∀・)

IMG_20140715_071924
ホテルのバイキングモーニングだぬ( ・∀・)

朝食、温泉付で4200円

(続く)

大分長崎熊本の旅④20140715

熊本のホテル泊の続き(´・ω・`)

大分長崎熊本
これまでのコースだぬ(´・ω・`)

DSC_0126
ホテルをチェックアウトしてから
熊本城を見に行くことにしたぬ(´・ω・`)
ここは、熊本城の入り口
加藤清正の像があるぬ

DSC_0125
橋を渡り、備前堀という堀の横を歩く(´・ω・`)
右手に見える、小さな天守閣のような建物は
飯田丸という5階の櫓らしい

DSC_0095
本丸の正面玄関にあたる頬当御門(´・ω・`)
ここで、入場券を買って、本丸に入るぬ
入場料500円

DSC_0096
門をくぐると、正面に天守閣が見える(´・ω・`)
堂々とした風情だねえ(・∀・)

DSC_0099
右手は本丸御殿(´・ω・`)
地下通路をくぐるぬ

DSC_0100
本丸御殿の地下を抜けると、天守閣と広場が見える(´・ω・`)
広場には、サムライの格好をしてる人たちがいるぬ
くまもんは見当たらなかったぬ(´・ω・`)ショボーン

DSC_0103
天守閣を登ったぬ(´・ω・`)
最上階は6階だぬ

DSC_0101
天守閣から見下ろす熊本市街(´・ω・`)

DSC_0104
天守の斜め向かいにある本丸御殿(´・ω・`)
左の大きな木は、大銀杏という木だぬ
加藤清正が植えたと伝えられてるらしい

DSC_0106
本丸御殿に入ると、
屋根と天井部分の梁の構造がそのまま見えるようになってる(´・ω・`)
古民家の巨大バージョンという感じだな

DSC_0107
江戸期の本膳料理(´・ω・`)
こういうのを細川の殿さんが食べたんだろうか

DSC_0108
お台所(´・ω・`)
いわゆる調理場だねえ
大きな釜が置かれてる

DSC_0109
狩野派の竹林七賢の屏風絵(´・ω・`)
鑑定したらいくら位なんだろうか

DSC_0113
対面所とよばれる大広間(´・ω・`)
時代劇にでてくる、お殿様に拝謁する場所なんだろうな
一番奥に、細川の殿さんが座っていたんだろうな

DSC_0115
若松乃間(´・ω・`)
対面所の一番奥にあるぬ
立派な襖絵だねえ

DSC_0119
ここも対面所の奥にある昭君之間(´・ω・`)
さっきの若松之間の右横にあるぬ
立派な壁絵や襖絵が書かれてるねえ
天井の絵もなかなかのものだぬ

DSC_0121
数奇屋(´・ω・`)
いわゆる茶室だぬ
清正は茶の湯好きだったらしい

DSC_0123
名物・いきなり団子(´・ω・`)

DSC_0124
石みたいだな(´・ω・`)
かなり甘かったぬ

DSC_0127
城の近くの物産館(´・ω・`)
くまもんがいたぬ

DSC_0131
10時に熊本城から、国道57号を走り、阿蘇方面へ(´・ω・`)

DSC_0133
阿蘇に到着、垂玉温泉へ(´・ω・`)

DSC_0143
途中、元気に咲いてるアジサイを見かけたぬ(´・ω・`)
7月だけど、まだまだ梅雨だのう

DSC_0135
12時半、垂玉温泉到着
熊本城から二時間半のドライブですた

ここの温泉旅館の露天風呂に立ち寄りで入るぬ(´・ω・`)

DSC_0142
風情のある湯小屋だな(´・ω・`)

DSC_0138
無臭透明の単純泉だぬ(´・ω・`)
緑のモミジが見える
紅葉になれば綺麗だろうな

DSC_0140
いい湯だな( ・∀・)
一人独占でゆくり入ったぬ

DSC_0145
13時、お腹すいたので、阿蘇で食堂を探すぬ(´・ω・`)
何を食べるかのう

DSC_0146
14時、いまきん食堂に到着(´・ω・`)
この店では、阿蘇赤牛のステーキ丼が食べられるらしい
人気店なのか、平日火曜なのに、すごい並んでるなあ(´-ω-`)
もう14時だから、ここで待つしかないな

DSC_0150
待ってると、テレビ撮影クルーが店から出てきて、
店の前で撮影が始まったぬ(´・ω・`)
この女の子、どこかで見たことあるなあと思ったら
元TBSのアナウンサーの小林麻耶だな、思い出した
熊本の旅番組の撮影なのかな

IMG_20140715_143056
2時半、30分まって、ようやく店に入れたぬ(´・ω・`)
あか牛丼下さいヽ(´ー` )ノ

IMG_20140715_143744
おっ、きたきた( ・∀・)
これが赤牛の肉かあ
ヘルシーな赤身で、噛むほどに旨みがでて
うまうま(・∀・)

DSC_0153
さて、再び、国道57号を走り、大分方面へ(´・ω・`)

DSC_0154
15時半、大分と熊本の県境を通過(´・ω・`)

DSC_0156
竹田から国道442号を走るぬ(´・ω・`)

DSC_0157
17時20分、大分市のビジネスホテルに到着(´・ω・`)
阿蘇から2時間半のドライブですた

(続く)

大分長崎熊本の旅⑤20140715

大分到着からの続き(´・ω・`)

大分長崎熊本
最終篇につき、全旅程(´・ω・`)

DSC_0161
大分県庁近くの、この居酒屋で、夕飯にするぬ(´・ω・`)
看板がいぱい貼ってあって、おもしろい外観だな(・∀・)
旅チャンネル・太田和彦の日本百名居酒屋の1つだぬ

IMG_20140715_184459
カウンター席に案内されたぬ(´・ω・`)
九州の焼酎がずらっと並んでいるぬ

IMG_20140715_184302
何を呑もうかな(´・ω・`)
焼酎ずいぶん、たくさんあって、迷うなあ
麦焼酎で、カウンター目の前に見える、兼八とかいうのを頼むか
ヽ(´ー` )ノください


IMG_20140715_192151
早く出るもので、とりあえず、モロキューも頼もう

IMG_20140715_184221
突き出しと、焼酎兼八だぬ( ・∀・)
ロックでちびちびいくぬ
うまうま(・∀・)

IMG_20140715_184628
モロキューすぐ来たぬ(´・ω・`)

新鮮な、きゅうり、うまし( ・∀・)

IMG_20140715_192145
おすすめ行くか(´・ω・`)

ほうぼうの唐揚げ、焼き椎茸、カンパチかま塩焼き
白子ポン酢、乙姫にんにくの天ぷら
ヽ(´ー` )ノください

IMG_20140715_190500
これが、ほうぼうの唐揚げか( ・∀・)
ほうぼうって、どんな魚かわからんけど
うまうま(;^ω^)
頭まで食べられるぬ

IMG_20140715_194445
旅チャンネルで頼まれていた、焼き椎茸(´・ω・`)
頼んでみた
焼いた香りがいいのう( ・∀・)

麦焼酎なくなったので、
芋焼酎・黒霧島、頼もう

IMG_20140715_200813
カンパチかま塩焼きがきたぬ(´・ω・`)
刺身もいいが、焼いてるのも旨いねえ( ・∀・)
黒霧島でちびちびしながら、焼き魚に箸をつつくぬ

IMG_20140715_202627
白子ポン酢だぬ
たらの白子て、初めて食べるぬ
触感はいいなあ、ま、珍味だねえ( ・∀・)

IMG_20140715_204421
乙姫にんにくの天ぷらだぬ(´・ω・`)
抹茶塩でいただくぬ
さくさくして、うまうま(・∀・)

IMG_20140715_194901
郷土料理はやはり琉球いくか
かんぱちの琉球ヽ(´ー` )ノください

IMG_20140715_195149
別府でも琉球たのんだが、
味付けは、店によりそれぞれあるようだなあ
カンパチの刺身をたっぷりの醤油で漬け込んで
胡麻、ネギの薬味をたっぷりかけてるぬ
うまうま( ・∀・)

IMG_20140715_210527
鮭茶漬けで〆るぬ( ・∀・)
お腹いぱいだぬ

6千円

DSC_0159
寝るぬ、 (つ∀-)オヤスミー

IMG_20140716_055922
6時に起きて、ホテルの温泉の大浴場で朝風呂だぬ
目が覚めるーーー(;^ω^)

IMG_20140716_064715
朝食バイキングだぬ(´・ω・`)

大浴場と、この朝食ついて、4800円

DSC_0162
今日は晴れてるなあ( ・∀・)
しかし、帰りだぬ(´・ω・`)ショボーン

DSC_0163
ちょっと時間があったんで、別府の鬼山地獄に寄ったぬ(´・ω・`)
ワニ地獄と呼ばれてるらしい
忘れたけど誰かのお勧めだぬ

DSC_0164
鬼が壁によっかかって、だらしなく、立哨してる(´・ω・`)
ご苦労なこったな
別府地獄だけあって、湯気は凄いな

DSC_0165
世界一大きいワニの剥製らしい(´・ω・`)
初代イチロウ

DSC_0167
前から見てもなかなかの迫力だぬ(´・ω・`)

DSC_0177
今は、二代目イチロウが生きてるらしい(´・ω・`)

DSC_0176
二代目は潜ったまま出てこない(´・ω・`)

DSC_0174
なにやらワニがたくさんいるぬ
ワニだらけ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

DSC_0178
別府、よく晴れてるなあ(´・ω・`)
今頃晴れてもな(´-ω-`)
ま、仕方ない、帰るか

DSC_0180
9時50分、レンタカー返して、大分空港到着(´・ω・`)

むむっ
なにやら不吉なことが
手書きで書かれてるボードを読むぬ

( ´゚д゚`)アチャーまじかよ

レンタカーの人が、今日は濃霧で飛行機着陸できてないよ
ゆうてたが、本当だった(´・ω・`)
別府は快晴だったのにな

DSC_0179
心配になって、送迎デッキに行き、空を見たが、
ちょっと曇ってるかな?という程度(´・ω・`)
ただ、飛行機は一機も止まってない

ま、待つしかないな┐(´д`)┌ ヤレヤレ

DSC_0181
天候回復(´・ω・`)
ANA、JALに続き、
10時15分、ジェットスター機も、無事、着陸してきた
予定通り帰れそうだε-(´∀`*)ホッ

IMG_20140716_110753
結局、予定時間丁度10時50分に離陸(´・ω・`)

11時過ぎ、半島が細長い佐田岬が見えた

IMG_20140716_113256
11時半、串本を過ぎ、南紀の那智あたり
熊野川が、昨日の大雨の土砂を吐いて、海を汚してる

IMG_20140716_115651
12時、富士山が、見えたぬ( ・∀・)
もうちょっとで、成田だな

DSC_0185
12時45分、無事成田到着(´・ω・`)

今回の費用は、

飛行機往復6800円
宿泊費1.7万円
レンタカー2.2万円
ガソリン・高速・フェリー 1.6万円
食費、他 2.3万円

計8.5万円ですた(´・ω・`)

(終り)

ページビュー2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数since 2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページビュー10日チャート

    カテゴリー
    • ライブドアブログ