2014.6 松山とイージスの旅

松山の旅①20140601

成田⇔松山、往復1万円のLCCのフライトを
予約できたんで、ちょっと旅をすることにしたぬ(´・ω・`)

IMG_20140601_071025
早起きして、成田空港7時に到着(´・ω・`)
8時05分発の飛行機に乗るぬ
ちょっと時間があるので、
空港の軽食コーナーで朝飯にするぬ(;・∀・)
一番右の東京大門醤油ラーメンを食べてみるか

DSC_0001
東京大門醤油ラーメンだぬ( ・∀・)
何が東京大門なのか分らなかったけど、
旨かったぬ(;・∀・)

IMG_20140601_072900
いつものように、バスに乗るぬ(´・ω・`)

DSC_0002
乗り込むぬ(´・ω・`)
よく晴れてるな

IMG_20140601_083907
機内では、音楽聴きながら、
駅にあった青森の観光パンフレットを眺めていたぬ(´・ω・`)
パンフレットといっても、このJR東日本がだしてる無料のパンフレットは
そこらで売られてるガイドブック並の情報量があるぬ

DSC_0007
9時30分、予定より10分早く、松山空港に到着(´・ω・`)
松山市駅へのバスに乗るぬ
410円

DSC_0008
30分ほどで松山市駅に到着(´・ω・`)
松山の市電、いわゆる坊ちゃん電車が見えたぬ

DSC_0009
市電ではなく、伊予電鉄に乗るぬ(´・ω・`)
松山港の最寄り駅・三津駅まで切符を買うぬ
300円

DSC_0010
郡中港行きの電車に乗ったぬ(´・ω・`)

DSC_0012
この電車は間違いだったんで、ここで、松山市駅へ戻ったぬ(´ヘ`;)
この電車は松山港には行かないぬ

DSC_0013
こっちが、正しい電車だぬ(´・ω・`)

DSC_0014
15分ほどで、三津駅に到着(´・ω・`)

DSC_0015
駅前に、イージス艦一般公開
シャトルバスが留まってたんで、乗るぬ(´・ω・`)

DSC_0016
松山港に到着(´・ω・`)
イージス艦、正確には、護衛艦愛宕が見えたぬ
これがイージス艦か(;゚д゚)ァ.... 大きいなあ(・∀・)

DSC_0062
手荷物検査を受けて、入場するぬ(´・ω・`)
無料だぬ

DSC_0023
まずは船首を眺める(´・ω・`)
迫力あるのう(・∀・)

DSC_0020
次は、艦橋部分を眺める(´・ω・`)
ミサイルランチャーみたいのがあるなあ( ・∀・)

DSC_0021
艦尾を眺める(´・ω・`)
テントの設営は、音楽隊とか展示コーナーらしい

DSC_0029
12時半、陸上自衛隊の音楽隊の演奏が始まったぬ(´・ω・`)
右手前は、ボーイッシュな女性自衛官だぬ

DSC_0030
並んでいて、しばらくすると、一般公開がはじまったぬ(´・ω・`)
階段上がって、さっそく、乗り込むぬ

DSC_0036
まずは、前方甲板から艦首を撮影(´・ω・`)
基本的に撮影は自由だったぬ

艦首には日の丸がはためいているぬ

DSC_0039
前方甲板全体を撮影(´・ω・`)
甲板は、人でいぱいだぬ
左手前が、62口径5インチ砲だぬ
これでシナの軍船をぶっかまして欲しいものだぬ

DSC_0035
艦橋を眺める(´・ω・`)
迫力あるねえ
上の窓がたくさんあるところが、指揮艦橋なんだろうねえ
中央の白いタンクみたいなのの下にある
機銃みたいのが、20mm機関砲
両側六角形の形をした板がスパイレーダーらしい

DSC_0031
前方甲板の大部分を占めてる、これが、
64セルの垂直ミサイル発射装置だぬ(´・ω・`)
北ちょんのテポ( ゚д゚)ドンに対しては、
こいつの蓋があいて、
誘導ミサイルが垂直に打ち出されて迎撃するらしいぬ

DSC_0043
今度は通路を通って、後方甲板へ行くぬ(´・ω・`)

DSC_0044
これは、魚雷らしいな(´・ω・`)
水中へ向けて魚雷ミサイルを発射するんだろうな

DSC_0045
これは、90式艦対艦誘導弾SSM-1Bという
対艦用のミサイル発射台らしい(´・ω・`)

DSC_0047
こんな感じで打ち出されるという説明の写真があったぬ(´・ω・`)
なんか、すげーーなあ(・∀・)

DSC_0049
制服試着コーナーなんていうのもあったぬ(;^ω^)
恥ずかしいので着なかったぬ(;・∀・)

DSC_0052
後方甲板だぬ(´・ω・`)
ヘリコプターなんかを発着させる格納スペースになってるらしい

DSC_0053
後方甲板に設置されてる
ヘリコプターなんかを誘導管制する管制室だぬ(´・ω・`)

DSC_0057
艦尾にはためく日章旗(`・ω・´)ゞ

風情があるのう

DSC_0002a
愛宕のパンフレットに、乗艦記念のスタンプを貰ったぬ(´・ω・`)

DSC_0059
もう1時半か、見学はこれくらいにするかな
イージス艦ナマで見られて、おもしろかったなあ(・∀・)

あれ、まだ並んでる人がいるなあ
結構こういうイベント人気あるんだな

DSC_0066
腹減ったなあ
昼飯は、三津駅前にあった
この、お好み焼き屋にするか(´・ω・`)

IMG_20140601_140504
松山で、広島風お好み焼きだぬ(;^ω^)
牛スジ肉、タコ、ネギ、そばが入ってるぬ
うまかったぬ( ・∀・)
750円

お店のテレビで、タイムリーにも、
東シナ海での、シナ軍備威圧問題やってたぬ
自衛隊には頑張ってもらいたいぬ

DSC_0067
伊予鉄乗って、梅津寺駅へ(´・ω・`)
ツイッターの人の話では、この駅は、
25年前にフジでやってたドラマ
東京ラブストーリーのロケ地らしい
要望があったんで、行ってみたぬ

海沿いの風光明媚な駅だねえ

DSC_0068
駅を降りて海岸沿いを歩いてみたぬ(´・ω・`)

DSC_0069
たぶん、このあたりがロケ地らしい(´・ω・`)
織田裕二が、この堤防の上に立ってたらしいな
実は、東京ラブストーリーは見ていないんで、
あまりピンとこなかったぬ

DSC_0071
カヌーをこいでる人たちがいたぬ(´・ω・`)
あと、駅前の海岸ではボートを走らせてる人たちがいたな
マリンスポーツが盛んなようだぬ

DSC_0074
梅津寺駅に戻って、ホームをよく見ると、
ハンカチがたくさん結ばれてるところがあったぬ
ロケ地を示す看板もあった(´・ω・`)
なんか知らんが、たぶん、ドラマに、幸せな黄色いハンカチみたいな
ノリのシーンでもあったんだろうな

梅津寺駅はこれくらいにするか

map
今回は赤いルートだぬ
次回は、緑のルート、お楽しみに(´・ω・`)

(続く)

松山の旅②20140601

梅津寺駅の続き(´・ω・`)

DSC_0073
東京ラブストーリーのロケ地も見れたんで、
松山市駅へ戻ることにするぬ(´・ω・`)

DSC_0075
松山市駅到着(´・ω・`)
3時半、まだ早いけど、ホテルをチェックインするぬ
ちと、疲れたんで、しばし休むぬ
あと、デジカメを兼用してるスマホの充電もしないとな

DSC_0079
一時間ほど休んで、疲れもとれたし、
スマホもフル充電できたんで、松山市街地を散歩するぬ(´・ω・`)
ここは、愛媛県庁だぬ
堂々とした洋館風だねえ

DSC_0081
県庁の横を曲がって、奥へ行くと、松山城跡だぬ(´・ω・`)
右手は、二の丸跡で、中は庭園になってるらしい
もう17時過ぎて、営業時間外なので、中を見ることはできなかったぬ

DSC_0082
二の丸の横を奥へ行くと、大きく立派な石垣が見えたぬ(´・ω・`)
この石垣の上には、砲台が据え置かれていたらしい
右手の道を奥へ行くと本丸へいけるぬ

DSC_0085
山道を歩いてる感じだぬ(´・ω・`)
松山城は、もともとは山城だったんだな

DSC_0089
10分ほど、山道を歩くと、門が見えた(´・ω・`)
戸無門という門らしい

DSC_0090
戸無門をくぐると、さらに門があった(´・ω・`)
筒井門という門らしい

DSC_0094
筒井門をくぐると、更に門があった(´・ω・`)
太鼓門という門らしい
松山城は、えらく、門が多いな(;・∀・)

DSC_0095
太鼓門をくぐると、広場になったぬ(´・ω・`)
ここが本丸らしいな
遠くに天守が見える( ・∀・)
ここに植えられてる木は、桜だなあ
春になれば、絶景な伊予感

DSC_0099
本丸にある、井戸(´・ω・`)
大きな井戸だぬ
城は大所帯だから、このくらいの井戸が必要になったのだろうな

DSC_0098
本丸から見える西側の風景(´・ω・`)
よく見えないが、松山駅や松山空港、瀬戸内海が見えているらしい

DSC_0096
松山城の天守閣(´・ω・`)
堂々たる、なかなかの風情だのう
これは一見の価値があるなあ

現存12天守といって、江戸時代オリジナルの残存天守閣は
「弘前城」、「松本城」、「丸岡城」、「犬山城」、「彦根城」、
「姫路城」、「松江城」、「備中松山城」、「丸亀城」、「松山城」、
「宇和島城」、「高知城」の12城しかなく、
そのうちの貴重な1つらしい
今年4月に見た桜の弘前城も
現存12天守のひとつなんだねえ(;^ω^)

DSC_0100
天守閣内に入るには、入場料が必要らしい
その前に、本日の営業は終了してますた(´・ω・`)ガッカリ・・・

DSC_0097
しかたないので、天守閣の周囲をぐるっと周る(´・ω・`)

ここは、天神櫓という、天守閣の角にある櫓だぬ
石垣の上の、戸袋状に角に出っぱってる部分は、
石を落としたり弓矢を射たりする
石落とし、って奴だな
戦闘用の城であったことが、伺える( ・∀・)

DSC_0102
ここは、天守閣を囲んでる塀だぬ(´・ω・`)
鉄砲穴が等間隔にならんでる
中央に戸袋になってて、底が板で塞がれているが、
さっき天守で見たのと、同じ構造の、石落としがあるぬ(´・ω・`)
ここから、石を落としたり、弓を射たりするんだな

DSC_0101
さて、松山城は、これくらいにしておくか

この乾門をくぐって、城を降りるぬ(´・ω・`)
古町方面へ向かう

DSC_0105
また、山道を降りる(´・ω・`)

DSC_0106
城を出て市街地へ出た(´・ω・`)
県庁があった入口と逆側だぬ
もう6時過ぎなので、夕飯にするか

DSC_0107
この居酒屋で夕飯にするぬ(´・ω・`)

IMG_20140601_190708
カウンターに通されたぬ(´・ω・`)
何を呑もうかなあ
ここは、やはり地酒の冷酒で、雪雀とかいうのにしようかぬ
松山市の雪雀酒造で作ってる日本酒らしい

IMG_20140601_190614
肴は、本マグロ刺身、ウチワ海老塩焼き、
太刀魚みりん干し、地物タコブツにするかぬ
ヽ(´ー` )ノ下さい

IMG_20140601_185817
生貯蔵酒の雪雀、お通し、本マグロ刺身がきたぬ( ・∀・)
ちびちびと、やるかぬ(・∀・)
雪雀は、ほどよい辛さで、爽やかな味わいだな
マグロは旨みがあって、なかなかいけるぬ
お通しも、うまうまだぬ(;^ω^)

IMG_20140601_191830
ウチワ海老の塩焼きがきたぬ
はじめて食べるぬ( ・∀・)
味は小さな伊勢海老という感じだな

IMG_20140601_192705
銀の鱗が見える太刀魚の味醂干しが来たぬ
酒が進むぬ、うまうま(・∀・)

IMG_20140601_193829
地物のタコブツが来たぬ( ・∀・)
歯ごたえがあって、旨みもあり、なかなかいけるぬ

IMG_20140601_195112
揚げ物いくか(´・ω・`)
愛媛の味、じゃこカツにしよう

IMG_20140601_195959
愛媛といえば、じゃこてん
じゃこてんを揚げたものが、じゃこかつらしい
なかなかボリュームがあって、うまうまだぬ(・∀・)
もう、おなかいぱい

IMG_20140601_201516
〆は松前蕎麦にしてみるか
松戸が松山で松前蕎麦だぬ(;^ω^)

IMG_20140601_202726
松前蕎麦、けっこう旨い( ・∀・)
万福の腹にするするとおさまった
こんど、松前いったら食べてみるか

ご馳走様5千円

DSC_0077
ホテルに戻ったぬ(´・ω・`)

 (つ∀-)オヤスミー

IMG_20140602_052106
朝、五時に起きて、ホテルの温泉に入ったぬ( ・∀・)
無色無臭、アルカリ性単純泉、ぬるぬるとした感触だぬ
朝風呂は、いい湯だのう(;^ω^)

IMG_20140602_064611
7時に朝食(´・ω・`)
ホテルのバイキングだぬ
この朝食がついて、温泉の大浴場があって、
一泊3800円
松山侮れ難し(;^ω^)

DSC_0108
7時40分すぎに、チェックアウト(´・ω・`)
空港へ向かうぬ
ホテルの近くの大街道の停留所で空港リムジンバスを待つ

DSC_0110
松山空港へ(´・ω・`)

DSC_0111
空港到着(´・ω・`)
ピーチ、ANA、JALがみえるが、
ジェットスターのカウンターはどこかと探したら
袋小路の奥地にあったぬ(;^ω^)


DSC_0122
フライトまで時間があるので、空港内を散歩(´・ω・`)
3階まで吹き抜けになってて、けっこう、広い

DSC_0120
二階にレストランがあり、5店舗営業してるらしい(´・ω・`)
山形空港は1つだけだったな

DSC_0121
到着便が、9時台に5本もある(´・ω・`)
展望ロビーで、到着便でも見にいくか

DSC_0116
展望ロビーで、滑走路を眺める(´・ω・`)
丁度、大阪からのJAL便が到着してた

DSC_0117
大阪からのANA便も到着(´・ω・`)
給油をしている
機材はボンバルディアか
ボンバルディアといえば、ぬぬだな(・∀・)

DSC_0123
東京からのANA機も到着(´・ω・`)
787て、トラブルの多い最新鋭ボーイングジャンボ機だな

DSC_0124
さて、成田行き10:10発ジェットスターに乗るか(´・ω・`)

DSC_0125
11時40分、成田空港に到着(´・ω・`)
千葉は快晴だな
さて、家帰って、ゆくりするか

今回の旅の費用は

飛行機代 1万円
宿泊費 3800円
その他、交通費、食費、8千円

計、2.2万円ですた(´・ω・`)

(終り)


ページビュー2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数since 2012.9.4
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページビュー10日チャート

    カテゴリー
    • ライブドアブログ