さて、今年最後の旅をするぬ(´・ω・`)
4泊5日で、四国西側の辺境で
高知の足摺地方と愛媛の南予地方
松山、足摺岬、土佐清水、四万十中村、宿毛、宇和島と
のんびり、クルマでドライブしたぬ
去年11月の四国の旅・四万十篇で
四万十よりさらに奥地の為
時間がなく行けなかった足摺・土佐清水中心の旅だぬ

PC100001
午後4時半、成田空港LCCターミナルの搭乗ロビー到着(´・ω・`)
航空運賃は、成田⇔松山往復 8,600円

PC100002
17時40分、松山行き、ジェットスターGK407便に乗るぬ
なにやら札幌便が全部欠航になってる
50年ぶりの大雪らしいぬ、札幌の旅でなくてよかったぬ(´・ω・`)

PC100003
17時、成田空港は、すっかり夜だぬ(´・ω・`)

PC100004
予定時間に搭乗
機内は、ほぼ満席(´・ω・`)
通路側の席だったぬ

PC100005
19時半、松山空港到着(´・ω・`)

PC100010
リムジンバスで松山市内へ(´・ω・`)
空港→大街道(三越前) 460円 約30分

PC100011
20時半、大街道のアーケード街を歩くぬ(´・ω・`)
大街道は松山で一番賑やかな繁華街
土曜のせいか行楽客風の人や呑んでる人も多かったぬ
ここで電話して、席を予約できた大街道にある居酒屋へ向かうぬ

PC100012
停留所から徒歩5分、この居酒屋で夕食にするぬ(´・ω・`)
松山にある太田和彦100名居酒屋の一つ
四季瀬戸の味 たにた
百名居酒屋巡りは、これで15軒目だぬ

PC100017
カウンター席に通されたぬ( ・∀・)
目の前はテレビ

PC100015
さて、何を呑もうかな(´・ω・`)
松山の地酒はどれか聞いたら、雪雀だという
では、雪雀の超辛口を冷酒でヽ(´ー` )ノ

PC100014
雪雀酒造の雪雀純米超辛口と突き出しが来たぬ
ふくよかな香りがあって、ピリッと辛口だぬ
突き出しは、何かの和え物かな
(゚∀゚)ウマウマ

PC100016
お次は、肴を何にするかな(´・ω・`)
メニューは黒板だぬ
鰤、わたり蟹、めばる、おこぜ、よこわ、さより、ふぐ・・・・・
瀬戸内海の魚は色々あって、迷うねえ
はぎ、にするかな
はぎって、カワハギのことかな。肝つきなんですかね?
ああ、肝ついてますか
じゃ、ハギの肝付けの造りヽ(´ー` )ノください

IMG_20161210_205851
ハギの肝付けの薄造りだぬ( ・∀・)
中央に肝が盛ってある
呉でもカワハギの肝付けの造り食べたけど
松山のハギも旨いねえ
ハギの身に肝を乗せて、丸めて、右の刺身醤油を軽くつける
実にうまし( ^▽^)
雪雀の地酒もすすんで、ハギの肴だけで
お銚子一本、飲み切ってしまったぬ(;´∀`)

IMG_20161210_212315
首藤酒造の寿喜心の純米大吟醸を頼んだぬ( ・∀・)
西条市の蔵元で、四国の名峰・石鎚山の麓にあるぬ
やや甘口だが、穏やかな吞みやすい酒だぬ
(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20161210_213141
殻付きの焼き牡蠣だぬ( ・∀・)
蓋を取ったら、湯気が上がって、牡蠣の香りがしたぬ
そのまま、一口でぱくっと
牡蠣のエキスが口の中に広がって
実に(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20161210_220129
ほごの唐揚げだぬ( ・∀・)
ほごとは、カサゴのことで、愛媛広島の地方名だぬ
身から頭、骨ごと、バリバリ食べたぬ
うまうま( ^▽^)

IMG_20161210_223611
穴子の棒天婦羅だぬ( ・∀・)
一本丸ごと天ぷらにしてる
江戸前のアナゴも旨いが、瀬戸内海の穴子も旨いねえ
(゚∀゚)ウマウマ

お腹いっぱいになったのと、もう10時半すぎてるんで
これで〆にしたぬ

7,900円

PC100018
居酒屋から、大街道の繁華街を15分ほど歩いて、
ビジネスホテルに到着(´・ω・`)
朝食付4,800円

PC100019
(つ∀-)オヤスミー

IMG_20161211_081308
8時、ホテルの朝食
バイキングだぬ、(゚∀゚)ウマウマ

PC110022
9時半、チェックアウト(´・ω・`)
10時予約のレンタカーを借りにいくぬ
営業所は大街道で、ホテルから徒歩で20分ほど

PC110024
10時過ぎ、レンタカーでドライブ開始(´・ω・`)
よく晴れてるぬ
レンタカーは、軽で、1.9万円

PC110025
国道56号で伊予市方面へ(´・ω・`)
エミフルMASAKIとかいう、イオンみたいなショッピングモールの
あるところまで渋滞してた

PC110026
11時、伊予インターから松山道(´・ω・`)

PC110029
西予宇和インターで降りる(´・ω・`)
高速料金940円

PC110030
12時、道の駅どんぶり館、到着(´・ω・`)
ここで、昼飯にするぬ

IMG_20161211_121051
ここ、松山と宇和島の間にある西予市の宇和海は、
シラスが特産品らしく、シラスの釜揚げ丼が目につくぬ
海鮮釜揚げ丼にするかな(・∀・)

IMG_20161211_121510
シラスが(゚∀゚)ウマウマ
ごちですた

1,100円

PC110031
13時、再び、西予宇和インター(´・ω・`)
ここから先は、無料区間

PC110032
三間インターで降りる(´・ω・`)

PC110035
県道を経て、国道381号、四万十市方面へ(´・ω・`)

PC110037
14時、四万十市に入り、国道441号を四万十市中村方面へ

PC110040
国道441号は、去年走ったのに
酷道であることをすっかり忘れてた(;・∀・)
行違え出来ず、バックしたところがあったぬ

PC110045
15時、四万十市中村から、国道321号で足摺岬へ
あと、25キロ( ・∀・)

PC110047
足摺の海が見えてきた( ・∀・)

PC110050
16時半、あしずり温泉郷の温泉旅館
足摺国際ホテルに到着(´・ω・`)
松山から200キロ、6時間半のロングドライブですた
宇和島~宿毛の国道56号経由した
海沿いコースの方が早いけど
あえて山沿いのドライブを楽しんだぬ(;´∀`)

PC110049
チェックインして、部屋に案内されたぬ( ・∀・)
朝夕2食1.1万円

PC110048
海が見える8畳の綺麗な和室だったぬ( ・∀・)

PC110062
お茶を飲んで、青のりせんべい食べて、くつろぐ(・∀・)
夕飯までまだ時間あるし、温泉行くか

PC110058
海が見える石の露天風呂だぬ(・∀・)
無臭透明のラドン温泉
ぬる湯で、長湯に向くぬ

PC110059
縁に腰をかけると海がよく見える
夕焼けの海を眺めて、のんびり入ったぬ( ・∀・)

PC110060
湯上りは海を見ながら、部屋でのんびり( ・∀・)
18時になったんで、夕飯に行くか

IMG_20161211_180113
指定の食堂に行くと、テーブル席で、仕切り個室であった(´・ω・`)

IMG_20161211_180632
食前酒は、土佐清水リキュール小夏
一の膳は、左から、きりあい貝、小エビ、鰻
酒は、土佐鶴だぬ( ・∀・)
きりあい貝は、去年、四万十市中村の居酒屋で食べたな
(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20161211_181115
メインの刺し盛は、カツオのタタキ、ハガツオ、カンパチの刺身
高知にきたら、やはりお決まりの、カツオのタタキだな
(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20161211_181745
食事( ・∀・)
右上、ひおうぎ貝、エビなどの焼き物、右上は、四万十ポーク
下は、左から、煮物、炊き込みご飯、茶碗蒸し

ひおうぎ貝は、別府の居酒屋で食べたな
高知にもあるんだな

ご馳走様ですた

PC110065
部屋に戻ると、布団が敷かれていた(´・ω・`)
大河真田丸を見る
いつの間にか寝落ち(つ∀-)オヤスミー

IMG_20161212_070320
7時、朝食
でかい目のメザシみたいのは、高知名産うるめいわし
うまうま( ^▽^)

PC120068
9時半、チェックアウトの電話をする
窓を見ると、曇っていて雨が降りそう(´・ω・`)ショボーン

(続く)