九月下旬、4連休とれたので、今月二回目の旅をするぬ
前回の旅では、山形・山中心だったので、
今回は瀬戸内海を回り、3泊4日の海中心の旅するぬ(´・ω・`)

P9250002
松戸から出ている深夜の成田空港行きのバスにのり
早朝、4時半に成田空港到着(´・ω・`)
早朝に関わらず、泊まり組でLCCターミナルには人が多かったぬ

P9250006
チェックイン開始の5時半まで、まだ時間があるので、
フードコートのテーブルで無料水飲みながら
時間をつぶすぬ(´・ω・`)
タブレットの画面は2チャンネル

P9250008
5時半、春秋航空のカウンターでチェックイン(´・ω・`)
掲示板には、広島空港が濃霧だと、
成田空港に戻る場合もあるという
不穏なアナウンスがされていた((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
せめて、関空に降りろよと思う

P9250009
ジェットスターだと、LCCターミナル近くに
飛行機が駐機しているので徒歩で搭乗だが、
春秋の場合は、駐機場が遠いため、バスで移動(´・ω・`)

P9250010
乗り込むぬ(´・ω・`)
春秋航空 成田⇔広島 往復8,600円

P9250014
埋まりは、ほぼ満席
三人席の真ん中の席だった(´・ω・`)ショボーン

P9250013
機内販売タイム(´・ω・`)
何も買わず

IMG_20160925_085305
8時50分、着陸(´・ω・`)
20分ほど遅延、広島空港は曇りだった
ま、濃霧で引き返すとかが無いだけマシだねえ

P9250018
広島空港営業所でレンタカーを借りて、出発(´・ω・`)
レンタカーは軽を借りて、4日で1.9万円

P9250019
空港最寄りの本郷インターから山陽道に乗るぬ(´・ω・`)

P9250020
山陽道を岡山方面へ進み
倉敷インターから、瀬戸中央道へ(´・ω・`)

P9250021
10時45分、粒江SAで休憩(´・ω・`)

P9250026
瀬戸大橋を通過(´・ω・`)

P9250032
与島PAで、瀬戸大橋を眺めるぬ(´・ω・`)
高台になってるところを上がってみる

P9250027
瀬戸大橋、香川方面、全景(´・ω・`)
あいにくの曇り空だぬ

P9250028
与島PA全景(´・ω・`)
右手のループで、降りてきたぬ
瀬戸内海は、左手にある展望台から眺められるが
曇り空なので、その展望台にはいかなかったぬ

P9250029
列車通過時刻表があるぬ(´・ω・`)
この時刻表によると、そろそろ黄色の普通列車が来るはず

P9250031
岡山行きの黄色の普通列車が通過したぬ(´・ω・`)

P9250034
11時40分、坂出インターを出たぬ(´・ω・`)
本郷~坂出、高速料金、3070円

P9250036
国道11号を丸亀方面へ(´・ω・`)
雨が降ってるぬ

P9250037
12時15分、丸亀の隣町、多度津のうどん屋で昼飯にするぬ(´・ω・`)
市況の香川地元コテのお勧め

IMG_20160925_130129
地元コテのお勧めは
温玉ぶっかけ冷の大(2玉)と、熱いかけうどんの小(1玉)
大と書いてあるが、2玉は、香川では普通盛りらしい

IMG_20160925_130145
惣菜は、お勧めどおり、ちくわ100円をチョイス(´・ω・`)
CP高そうな天ぷらセット160円や、
うどん惣菜ではあまり見ない高野豆腐なんてのも気になるねえ

IMG_20160925_125918
食堂は、もともとはハウス栽培の農業していたんじゃないかと思える
ビニールというかガラスハウスみたいなところ(´・ω・`)
香川らしい風情だぬ
客がいぱいなので、テーブルを入れた風景は写さず

IMG_20160925_122111
右は、熱かけうどん小、小と言いながらどう見ても普通盛り
ダシは煮干し強めの関西風
お勧めどおり、揚げちくわを乗せたぬ(´・ω・`)
揚げてないちくわは元々のせてあった
麺はモチモチで(゚∀゚)ウマウマ
左は、温玉冷ぶっかけ大
かなりの大盛り、小にしておけばよかったな
麺は角がたってて、噂通りの歯ごたえで、
しっかりした腰があり、文句なく旨し( ・∀・)
それにしても、うどんにうどんを食べたのは初めてだな
おなか一杯だぬ

P9250038
県道、国道32号を走り、綾川方面へ(´・ω・`)
雨は止み、ちょっと晴れ間が見えた

P9250039
14時半、道の駅・滝宮、到着(´・ω・`)

P9250040
産直売り場コーナーを眺める(´・ω・`)
青りんごのような柿が珍しい
青々としてるが、これが熟れた色らしいな
袋に生産者の名前がフルネームで書いてあるんだな
生産者の顔が見えるというのが産直の良さだねえ

P9250042
いちじくを探してたんだが、
イチジクは時期が遅いのか無かったぬ(´・ω・`)
仕方ないので、イチジクのアイスを食べてみるか

P9250043
イチジクのアイスだぬ(´・ω・`)微妙な味ですた

P9250045
国道32号から県道を走り、丸亀駅方面へ(´・ω・`)
右にマルナカ、左にコメリ

P9250046
途中、セブンイレブンにより、ペット茶を購入(´・ω・`)
後ろの山は、讃岐富士の愛称で知られる飯野山
標高が422mの小さな山だが、
丸みを帯びた優しい風情の山容が讃岐地方の山らしく印象深い

P9250047
15時半、丸亀城跡の亀山公園に到着(´・ω・`)

P9250052
堀に囲まれた大手門入口(´・ω・`)
丘の上に、天守閣が見える

P9250056
堀には、カメと鯉と鮒がいたぬ( ・∀・)
カメがいるのは、丸亀城らしいの

P9250054
白鳥もいたぬ(・∀・)

P9250050
奥側の大手門をくぐる(´・ω・`)

P9250057
本丸への坂を登っていく(´・ω・`)
見返り坂というらしい

P9250059
高さは20mはあるだろうか
大きな石垣が見えて城らしくなってきた(´・ω・`)
モミジの緑が美しい

P9250060
三の丸に到着(´・ω・`)
右の石垣を進めば、二の丸、本丸、天守方向へ

P9250077
三の丸には、月見櫓跡があるぬ(´・ω・`)
物見台みたいのがあったんだろうねえ
ちょっと寄ってみる

P9250079
月見櫓跡からは丸亀の街と港がよく見える(´・ω・`)
赤白しまのクレーンが多数並ぶのは、
丸亀港で一番目立つ工場、今治造船
自転車でも楽にいけそうな距離だな

P9250061
二の丸跡(´・ω・`)
桜がたくさん植えられている
春になれば綺麗だろうねえ

P9250076
二の丸からは、飯野山が見える(´・ω・`)

P9250063
本丸に到着(´・ω・`)
三層の小さな天守閣があるぬ
現存12天守の一つで
1660年に生駒氏により建築され、模造再建ではなく
そのまま残っているオリジナルの天守閣
丸亀藩五万石のシンボルだぬ

P9250064
天守閣に入ってみよう(´・ω・`)
入場料200円

P9250065
靴を脱いで、二階へ(´・ω・`)

P9250066
さらに三階へ(´・ω・`)

P9250073
天守最上階だぬ(´・ω・`)

P9250071
屋根には、大きな梁が見える(´・ω・`)

P9250072
東側の窓は小さく、覗くようにしか見えない(´・ω・`)
弓矢や鉄砲を防ぐためだろうねえ
二の丸の桜並木が見える

P9250067
北側の窓は割と大きく開いている(´・ω・`)

P9250068
丸亀の港町と瀬戸内海が見える(´・ω・`)

丸亀城はこれくらいで

P9250083
JR予讃線丸亀駅(´・ω・`)
駅の近くのビジネスホテルに泊まるぬ

P9250080
17時、今夜泊まるビジネスホテルα1到着(´・ω・`)
素泊まり5600円
すぐに、夕食に出かけたぬ

P9250085
途中見かけた、風情ある洋館(´・ω・`)
いまも営業してるのかわからないが、
眼鏡、時計、貴金属の看板があるぬ

P9250088
廃業してるマルナカを見かけた(´・ω・`)

P9250089
丸亀港(´・ω・`)
漁船が多く係留されているぬ

P9250091
徒歩10分ほどで、海鮮割烹料理店に到着(´・ω・`)
一徳という店で、地元コテのお勧めだぬ
ここで夕食にするぬ

IMG_20160925_181514
大きな生け簀の見えるカウンターに通される(´・ω・`)

P9250093
生け簀には、いろんな魚が泳いでいるなあ(´・ω・`)

P9250094
奥のほうには水槽が見える(´・ω・`)
伊勢海老がいるなあ

IMG_20160925_181357
香川の日本酒は、観音寺の川鶴酒造一択らしい(´・ω・`)
あとは全国の地酒が色々あるようだ
本醸造大辛口一合冷酒でヽ(´ー` )ノ

IMG_20160925_181647
大辛口川鶴がきたぬ( ・∀・)
升酒で、その場で注いでくれる
いいねえ

IMG_20160925_181833
お通しだぬ
桜の煮凝りと、なにかと、エビのから揚げ、(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20160925_181403
ここの刺し盛はネタが、5種類選べるようだぬ(・∀・)
何にしようかなあ
瀬戸内海といえば、まずは、さよりとタコだな
あと、しまあじ
ちぬって何だろうな、活けちぬと炙りちぬがあるんだな
炙りちぬにしよう
あと、サワラもいいなあ、秋だけど、炙り鰆
ヽ(´ー` )ノ下さい

IMG_20160925_182831
えらく横に長い器だぬ(;・∀・)
左から、さより、活たこ、炙りちぬ、しまあじ、炙り鰆
瀬戸内海地物のオンパレードだねえ
調べたら、ちぬって鯛の王様、黒鯛のことなんだな
どれも、活きが良く甘みがあって(゚∀゚)ウマウマ
辛口の川鶴呑みながら、新鮮な刺身をつまむぬ(・∀・)

IMG_20160925_195603
さて、刺し盛の次は何を食べようかな(´・ω・`)
あとの一品から選ぶか
伊吹島産炙りいりこか、良さそうだな
てっぱいて何だろうな、よく分らないから、頼んでみよう
〆は、鯛茶漬けか、ちぬめし、どちらかが良さそうだが
変わった、ちぬめしにしよう
もう一品何か頼みたいな
右下の囲みのある当店おすすめ!あわびの踊り焼きにするか
あわび踊り焼きにしては随分安いな
ヽ(´ー` )ノください

IMG_20160925_191510
伊吹島の炙りいりこが来たぬ( ・∀・)
伊吹島は観音寺の沖にある、いりこが特産の小さな島らしい
香ばしい香りと、噛むほどににじみ出る
煮干しの塩みと苦みがいいねえ
(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20160925_193443
大辛口なくなったんで
川鶴の純米大吟醸雄町を頼んだぬ
フルーティーな香りが(゚∀゚)ウマウマ

IMG_20160925_193731
てっぱいが来たぬ( ・∀・)
香川の郷土料理で、本来は鮒を味噌、砂糖、酢で〆
、大根ニンジンをあえた料理らしい
この店では鮒の代わりに、〆鯖を使っていた
ため池の多い香川では、鮒を飼っており
秋冬にため池の水を抜くときに捕れる鮒を使った料理らしい

IMG_20160925_200753
アワビの踊り焼きが来たぬ( ・∀・)
大きな鮑だな
どこの鮑ですか?聞いたら養殖だという
瀬戸内海の養殖なんですか?聞いたら
確認しますということ

IMG_20160925_201953
蓋をして10分ほど蒸すぬ(´・ω・`)
待ってる間に、店員がきて、韓国産だということ(´・ω・`)ショボーン
そういえば、蓋が韓国風やな
韓国養殖鮑だったか、道理で安いと思ったわ
ま、正直に答えてくれて、良心的ないい店だな(;・∀・)

P9250095
蒸しあがりをいただくぬ( ・∀・)
それでも、うまかったお
言われなければ分らない(;・∀・)

IMG_20160925_203419
〆の、ちぬめしと、ちぬの吸い物だぬ(゚∀゚)ウマウマ

ご馳走様ですた
7千円

P9250084
 (つ∀-)オヤスミー

P9260096
朝8時に遅く起床、外を見ると、今日も天気が悪いなあ(´-ω-`)

P9260097
9時にチェックアウト(´・ω・`)
ホテルでは朝食無しなんで、朝からやってる店で食べるか

P9260098
早朝6時半から営業してるんだな
ここのうどん屋にしよう
こだわり麺やという丸亀の地場チェーンで、
香川県内で12店、海外で2店展開してる新進気鋭のチェーンらしい

IMG_20160926_100745
惣菜は、なす天、とり天、うずらにするか(´・ω・`)
ササミカツ以外は、どれも100円か安いな

IMG_20160926_100753
ぶっかけ冷の小ヽ(´ー` )ノください
大?違います、小です!
前の客、大頼んでいて、どんぶり山盛りのありえない量だった
鰹節のせますか聞かれて、何も考えずハイ

P9260099
丸亀製麺や、はなまるを思わせる
チェーンらしいシンプル清潔な、テーブルだぬ(´・ω・`)

IMG_20160926_101054
大根おろしや、刻み葱もセルフでトッピングできるぬ( ・∀・)
麺は小を選んだが、量は少なくなく、はっきり言って普通盛り
なす天、とり天、うずら天つけても
590円
都内や関東だとありえない安さだねえ( ^▽^)

P9260103
丸亀から県道→国道377号を高松空港方面へ(´・ω・`)

P9260104
高松空港から国道193号を徳島方向へ(´・ω・`)
山奥の農村風景になってきた
廃屋が見える

P9260112
道の駅・しおのえ(´・ω・`)
塩江温泉にある道の駅だぬ

P9260105
道の駅の川向うにある、
塩江温泉日帰り温泉施設・行基の湯(´・ω・`)
橋を渡っていくぬ
入湯料470円

P9260111
内湯は木でできた湯小屋(´・ω・`)

P9260108
城の石壁風の露天風呂だぬ( ・∀・)
無色無臭の単純泉、ぬる湯で長湯しやすい
人いなくて、独占できたぬ

P9260109
曇り空で雨は止んでいた
東屋があるので、雨が降っても平気だぬ(´・ω・`)


P9260113
次はどこへ行こうかのう(´・ω・`)

(続く)